コドミンの商品をご紹介する前に・・・ADHDってご存知でしょうか?

ADHDとは?

ADHD(注意欠陥・多動性障害)

英語でAttention Deficit Hyperactivity Disorderの頭文字を取った略です。

不注意(集中力がない)、多動性(じっとしていられない)、衝動性(考えずに行動してしまう)

この3つの症状が現れる発達障害です。

座っていなければいけない時に立ち歩く、

順番を待っていられず他の友達と喧嘩になる、

ちょっとしたことで大声を上げる、

忘れ物ばかりする・・

これらはどれもADHD(多動性障害)の症状です。

ADHD(多動性障害)の症状は子供の時だけではなく大人になってからも現れます。

子供の時だけなら、一時的なものと思えますが、症状がいつまでも続くとなると、これは大きな問題です。

我が子がADHDだという診断を受けたら、親としては不安になり、途方に暮れますよね。

ADHDは障害の一つですが、障害があるというのが周囲から分かりづらいのが問題です。

落ち着きがなく、授業中でも、フラフラと歩き回ってしまう子供に対し、周りは「落ち着きがない!だらしのない子!」という目で見てしまいます。

しかし子供の周りが、これではADHDが治るどころか、子ども自身が否定されるばかりの毎日で子供が自分に自信を持つこともできなくなります。

そうなると・・・悪循環です。

一生懸命頑張ってなんとか落ち着こうと頑張っていても、どうしても立ち歩いてしまう・・・

親だけでなく本人もつらいはずです。

しかし、自分がADHDであるがために、周囲からは変な目で見られてしまいます。

急に大声を上げてしまうことも、本人はじぶんの意思でそうしているのではないのです。

しかし、そういう態度が周りの友達から見れば異質にうつるため、ADHD(多動性障害】を持っている子供は、いじめを受けたり、からかわれたりする場合も多くなります。

すると、さらに情緒は不安定になっていくので、余計に癇癪を起こすようになっていきます。

ADHDの症状に悩んでいる本人、ADHDの子供のお父さん、お母さんは自分たちでは解決できないので、頭を抱えています。

子供も小さいうちは、ADHDであるという辛さに、ほとんど気づかないかもしれませんが、次第に成長するにつれ、「自分はなぜみんなみたいに落ち着いて座っていることができないのか?」という現実を感じ始めていきます。

本人を傷つけないためにも、ADHDの症状は、本人がまだわからない小さなうちから対処法を考えていく必要があります。

人知れず悩んでいるお父さん、お母さん方にご紹介したいのは、ADHDをサプリで改善していくコドミンです。

薬ではなくサプリですので、即効性はありません。

でも子供の体に害を与えずADHDの症状が徐々に消えていったら・・・いいと思いませんか?

コドミンの詳細はこちら

コドミンの効果

実際にコドミンはADHDの症状にどのような効果があるのでしょうか?

『コドミン』は子供の落ち着きや集中を助けてくれます。

1粒に大豆3.3㎏分の「ホスファチジルセリン(PS)」を100㎎配合。

ホスファチジルセリン(PS)は大豆にわずか0.003%程しか含まれていないリン脂質の一種。

子供の集中力や記憶力、行動の落ち着きをサポートするとして注目を浴びています。

コドミンの口コミ

コドミンを実際に試してみた方の口コミはどのようなものがあるのでしょうか?

悪い口コミ

自分の子供に飲ませる・・・多少不安はありましたが購入してみました。

薬ではないので、子供も飲みましたが、悩みの問題行動は治まりませんでした。

すぐに効果が出るものではないのでしょうか。

悪い口コミ

授業中に立ち歩いたり喋ったり、落ち着きがない息子のために購入しました。

飲み始めてから1か月経ちますが、学校の先生から話を聞いても、とくに変化はないみたいです。

このまま続けるか、正直迷ってます。

コドミンの悪い口コミでは、効果が実感できなかったという方が、少なからずいました。

コドミンの効果の出方は個人差があるようです。

しかし、コドミンの公式通販サイトを見るとコドミンは、効果が出るまでに、3か月ほどかかるようです。

1か月使って効果が現れない!という口コミもっ実際にありましたが、もう少し継続してみると良いかもしれません。

良い口コミ

病院に行くのも、躊躇してしまいネットで見つけたコドミンを試してみました。

口コミで「3ヶ月ほどで、少しずつ落ち着いてきているのを実感できた」との口コミを信じてみました。

半年過ぎたくらいから、学校の先生から話しを聞くことができてきています。

と言われて口コミを信じてよかった!と思いました。

良い口コミ

初めは効果を感じませんでした。

飲み始めて四か月頃に、担任の先生から「○○君、最近ずいぶん落ち着いて来ましたね」と言われました。

言われた時は、本当に安心したというか・・・

嬉しかったというか・・・なんとも言えない気持ちになりました。

これからも続けて飲ませていきます。

良い口コミ

5歳の息子は、すぐ癇癪を起したり、自分の思い通りにならないと、周りの人に当たり散らしたりしてしまいます。

コドミンを飲み始めてからは、気持ちが落ち着いているように感じられます。

お友達とも喧嘩をせずに遊べるようにってきました。

良い口コミ

小学1年生になった息子が小学校に通い始めて、担任の先生から、連絡帳でよく注意されるようになり不安な毎日でした。

クラスの子たちが普通にしていることが、同じようにできなかったり、1人だけ違うことを突然始めてめてみたり、協調性がないというか・・・

ネットで色々、調べていたら、コドミンというサプリメントを見つけました。

最初は、子供にサプリメントを飲ませるのは、かなり抵抗がありましたが、子供は美味しいらしく嫌がらず飲んでくれました。飲み始めると今まで学校で起きていたトラブルが徐々になくなってきました。

日中ずっと様子を見ているわけではないので、わからないこともありますが、少しずつ確実に効果が出ているのかな?と思います。

良い口コミ

うちの子は、ADHDと診断され、薬を服用するようになりました。

しかし、嫌がって飲んでは吐き出すの繰り返し。

小さな子供にとって、毎日薬を飲むのは苦痛以外の何ものでもありません。

私自身、飲まなくても死ぬわけではないし・・・と思い、飲むのをお休みしていました。

ですが、薬を飲まない日は、必ず学校で問題を起こしてしまいます。悩んでいたときに、コドミンをネットで見つけました。

ラムネ味なので、子供も嫌がらずに飲んでくれ、薬を飲んでいたときのように、落ち着いて生活できるようになってきたんです。

とりあえず薬が飲めるようになるまで、続けようと思っています。

良い口コミ

息子は、みんなのように落ち着いて座っていることができず、授業中も友達や先生に迷惑をかけていました。

主人の親からあんたの躾が悪いと叱られるし、私自身悩んでいました。

ネットで見つけてこのサプリを飲ませていたら、「最近は授業中も落ち着いて座っていられますよ。」と言われました。

コドミンを信じて続けていきます。

良い口コミ

息子が幼稚園に入った頃、ほかの子となんか違う…と感じました。

今までも、外出時に騒いだりじっとしていられないことがしょっちゅうだったんですが、男の子だし子供はこんな感じかな?と思っていました。

でも、幼稚園の同じ年の子はみんな静かに座って先生の話を聞けるのに、うちの子は…。

そんなとき、コドミンというサプリがあることを知りました。

薬ではなくサプリなので安心だじ、お試しのつもりで注文しました。

しばらくは、それほど効き目が感じられず、効果なしかな、サプリでは効かないよね…と思っていましたが、3か月くらい経ったときから、先生に「最近は、絵本の時間に座って聞いていますよ。」と言われました。

このサプリに出会えて本当に良かったと思いました。

小学生になっても、続けて飲ませたいと思っています。

良い口コミ

コドミンを飲ませ始めてから息子の笑顔が増えたように思います。

それまでは私も叱ってばかりで、息子も辛かったのだと…感じています。

ラムネみたいで食べるだけで、落ち着いて過ごせるようになったのは本当に嬉しい変化です。

これからも家族やお友達と楽しい時間が過ごせるように頑張って続けていきたいです。

コドミンの良い口コミでは、落ち着きがなく周りと上手く馴染めない子供さんが、コドミンを飲み続けることによって、少しずつ症状が改善されてきている。

という口コミが、多く寄せられていました。

口コミを見ていると、お母さんたちの安心感・満足感が伝わってきます。

良い口コミを見ると、コドミンの効果は確かなもののようです。

コドミンには、多少、個人差はありますが、しっかりと効果があるようです。

もし、思ったような効果が実感できなかった場合は、60日間返金保障があるので安心して試すことができますね。。

しかも返金保障もついているので、試してみる価値はあると思います。

コドミンの成分

子供が使用するもの、特に口にするものは親なら誰だって、心配になりますよね。

とくに、サプリメントと聞くと、大人でも成分や効果を確かめますよね。

子供が使用しても大丈夫な成分なのか?

コドミンに含まれている成分について調べてみました。

コドミンにはホスファチジルセリン(PS)という成分が入っています。

ホスファチジルセリン(PS)・・・大豆にわずか0.003%程しか含まれていない成分。

子供の集中や記憶、行動の落ち着きをサポートする作用がある成分。

ホスファチジルセリンは、大豆に含まれていますが、含まれている量がわずかだそう。

なんと、十分な量のホスファチジルセリンを摂ろうと思ったらなんと3.3㎏の大豆を摂らないとダメなのだそうです!

ですが、コドミンにはその3.3㎏分のホスファチジルセリン100㎎が1粒にギュッと配合されています。

薬ではなくサプリメントなので即効性は期待できませんが、毎日少しづつ続けていくことで、子供の集中力が高まったり衝動性を抑える作用が期待できます。

しかもコドミンは科学的な成分ではなく大豆の成分なので子供にも安心して続けることができますね。

ホスファチジルセリンの効果

ホスファチジルセリン

コドミンの代表的な成分は、ホスファチジルセリンという成分です。

ホスファチジルセリン・・人間の脳に多く存在している。

私たちが生活していくうえで、なくてはならない栄養素。

ホスファチジルセリンが含まれている食物は大豆です。

しかし、大豆には、ホスファチジルセリンが、0.003%ほどしか含まれていません。少なすぎる!!

コドミンには、100mgものホスファチジルセリンが配合されていますが、大豆で同じ量を摂取しようと思ったら、なんと、3.3kgも摂取しなくてはなりません!

普通に考えて3.3kgもの大豆なんて食べられる量ではありません。

食べ物から、ホスファチジルセリンを摂取することは不可能ですね。

またホスファチジルセリンは、近年、アルツハイマー型認知症に効果があるという研究報告があります。

なぜか?・・・ホスファチジルセリンには、脳の機能を改善する効果があるからです。

脳の新陳代謝を活発にしたり、脳の脂質の酸化を抑制したりする効果があるようです。

一言で言うと脳の老化を、少しでも防ぐ効果があります。

アルツハイマー型認知症に効果があると言われているホスファチジルセリンですが、ADHDに対しては、どのような効果があるのでしょうか?

ホスファチジルセリンは、脳内に入ることで、アセチルコリンや、ドーパミン、セロトニンなどの、神経伝達物質を作り、分泌量を増やします。

この働きによって、記憶力が高まるという効果が期待できます。

また、先ほどアルツハイマー型認知症という病気を挙げましたが、ADHDと共通しているところは、記憶力・集中力・判断力・思考力などの欠如です。

アルツハイマー型認知症の場合は、脳の異常な衰えによって、これらが引き起こされます。

しかし、ADHDの場合は、生まれ持った体質です。

そのため、通常よりも、多くのホスファチジルセリンを摂取し、脳に多くの栄養を与えることで、これらの症状の改善が見込めます。

コドミンに副作用はある?

コドミンには、本当に副作用があるのでしょうか?

コドミンの副作用について、調べてみましたが副作用の情報は見つかりませんでした。

コドミンには、副作用はないようです。

口コミを見ても、子供が使用して、副作用が出た!という口コミはありませんでした。

また薬ではないので副作用の心配がないのも安心です。

コドミンには、危険な成分は含まれていないどころか、むしろ、脳にとって、良い成分が含まれているということが分かりました。

実は・・・コドミンにはGMPという、国から安全性を認められた商品だけにつけることのできるマークがついています。

しかもGMPは、国内生産しているものにしかつけることができません。

国内生産は、やはり安心です。

しかし・・・気を付けなくてはいけないことがあります。
大豆アレルギーです。

コドミンには大豆から抽出した成分から作っていますので

コドミンのサプリメントにも、大豆の成分が含まれています。

ですから、大豆アレルギーをお持ちの方は、使用を控えた方が安全です。

どうしても使用したい場合は、かかりつけの医師に、コドミンについて相談して下さい。

コドミンの効果的な飲み方

コドミンはサプリメントなので即効性は期待できません。

しかし、危険な成分や、多量摂取したからといって、身体に害を及ぼす成分は配合されていません。

サプリメントですので1日に飲む容量を守って使用してください。

コドミンの、1日の摂取量目安は、1~2粒です。

多量摂取などは、避けてください。

何歳から飲んでもいいのかですが、特に年齢制限はないようです。

ラムネ菓子のようなサプリなので、子供が噛んで食べることができる年齢になっていれば飲むことができます。

飲むタイミングや飲む時間帯などに特に決まりはないようです。

サプリメントは、どれも飲み続けてこその効果です。

飲み方に細かい決まりはないですが、継続して飲むようにお子さんをサポートしてあげてください。

ほかのサプリやお薬などのと飲み合わせも特に心配はいりません。

コドミンを安全に購入できるのはどこ?

コドミンはどこで購入できるのでしょうか?

通販以外のドラッグストア、店頭販売にはどこにも取り扱いがありませんでした。

コドミンは、通販のみでの取扱いのようです。

しかし楽天の通販サイトでは取扱いがありませんでした。

コドミン アマゾン販売状況

AmazonのYahooショッピングで確認してみると、8,980円の定価で販売されていました。

コドミン 公式サイト販売価格

定価ならポイントもつくしいいかなと思ったのですが、コドミンの公式サイトを確認してみたところ・・・

980円で購入できることが分かりました!!

コドミンを購入するのであれば、楽天やAmazonなどの通販を確認するよりも、コドミン公式通販サイトが一番ということですね。

コドミンを購入するためには、公式通販サイトで購入できる、トクトクコースが断然おすすめ!!

トクトクコースとは、コドミンのお得な定期配送です。

コドミンは継続して効果が出てくるサプリメントだからこそ、メーカー側も続けてもらいやすいコースを作っているんですね。

トクトクコース限定7大特典

特典①  初回89%OFF

特典②  2~4回目3000円OFF

特典③  5回目以降5000円OFF

特典④  送料無料

特典⑤  決済手数料無料

特典⑥  定期周期変更自由

特典⑦  60日間返金保証

トクトクコースについて

公式通販サイトでは、コドミンは通常価格8,980円のところ、トクトクコースであれば89%OFFの980円で試すことができます。

キャンペーン中の低価格ですので、購入を考えているのであれば、早目の購入をおすすめします。

また60日間の返金保障があるので安心です。

最近は偽物や類似品も出回っているかもしれないという不安がありますが、公式サイトから通販すれば確実に安全、安心で正規品が手に入ります。

そういった面でも公式サイトでの通販がおすすめです。

もし、お子さんにコドミンを飲ませてあげたい!と思ったら、公式サイトからの通販を検討してみてください。

まずはコドミンがお子さんの体質に本当に合うかどうかだけでも試してみてもいいかもしれません。

大丈夫!!コドミンがお父さん、お母さんの悩みを解決してくれますよ。

コドミンの公式サイトはこちら